2013年08月23日

魂ーグルス

8月23日 イーグルス対マリーンズ戦

連敗ストップ!良かったあああ
そして田中投手の連勝は18&22と更新

先発田中投手は今日は球速は出るもののコントロールに難?
初回満塁のピンチで球数を要しながらも無失点

圧巻は100球を越えた 6回表
156qが出ました
球速が出てもボール球なら「へ〜」で終わりですが、決まった156は痺れますね
しかもピンチの場面で最後の1球というのがいいですね


先制は5回裏
先頭の枡田選手がチーム初ヒットで出塁
続く松井選手のセンターフライで枡田選手タッチアップで2塁へ
次の嶋選手もヒットで繋ぎ1、3塁
そして島内選手が犠牲フライを打ち大きな1点!

6回裏には銀次選手がヒットで出ると、ジョーンズ選手、マギー選手が連続2ベースで2点追加
続く枡田選手もタイムリーでマギー選手を帰し1点追加

7回裏には先頭岡島選手がちょっと痛そうな死球で出塁
藤田選手が送って銀次選手がヒットで繋ぎ、ジョーンズ選手がタイムリーで5点目!

連敗中も打線完全沈黙という感じではなかったんですよね
あと1本が出ない試合やことごとく正面の当たりなんてのはありましたけど

今日は嶋選手や枡田選手など前へ前へという積極的な走塁が見られました

藤田選手もまだ体調万全でない中、守備にバントに貢献
走る守る打つどれが患部にとってツラいですか?と聞かれて
「ベンチに座って見ている時です。チームに迷惑をかけてしまう」
と答えたという藤田選手
まだ今後を考えると無理をして欲しくないと思うと同時に、やはりいてくれる時の安心感は大きいですね

田中投手は7回を投げきり降板
110球ちょいといったところでしょうか
8回は斎藤投手、9回は金刃投手が登板
斎藤投手は痛めていた脚の調子がいいのか、ここ最近は好投が多いですね
最終回はラズナー投手かと思いきや金刃投手
こちらも最近好投が多いですね
最初は打たれる打たれないより投げたと思ったら怪我でいなくなってましたね

佐藤コーチが「ブルペンでの良さをマウンドで出せない投手が多い」と嘆いていたそうで
つまりはそれだけの能力を持ったいい投手がいるという事で
そして「精神論」と言われるものはやはり重要なのかなあと思ったのでした

野手の皆さんも昨日まではどこかプレッシャーに圧されてる雰囲気でしたが、今日の5回裏からはぐいぐい圧していっていましたね
posted by ぴーと at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

歴史

8月16日 ライオンズ対イーグルス戦

先発田中投手、17勝目!
昨年からの連勝は稲尾氏、松田氏を越えて21連勝で新記録です
状況やら色々違うでしょうからそれぞれに凄いのでしょう
先発としての記録は既に前回で未踏らしいですから、それはそれで新記録と言えるかも

試合は初回から緊張の展開となりました
今日もやはり野手の皆さん緊張割増だったでしょうね
予行練習、予行練習

ノーアウト2、3塁の場面も慌てず騒がず帰塁はさせず無事無失点

相手の先発野上投手をあと1本と打ちあぐねていた打線は6回表、銀次選手が今日初ヒットで出塁
マギー選手のヒットで銀次選手が一塁から一気にホームインで先制!

しかし、その裏、初回にも出塁された渡辺直人選手にヒットを許し、更に二塁に進まれた所でタイムリーを打たれ同点……。貴重な1点がー

しかししかし8回表、先頭の銀次選手が4号ソロホームランを打ち勝ち越し!!続くジョーンズ選手が死球で続くと
今日序盤から好調の枡田選手が2ベースで2、3塁
松井選手の犠牲フライで代走の聖澤選手が帰って2点差としました

田中投手は8回を投げきってラズナー投手にバトンタッチ
ラズナー投手は昨日に続き無失点で抑えて貯金20復活です

守備ではいつものごとく固い守りの藤田選手はもちろん、島内選手もセンター前へ落ちようかという当たりをナイスキャッチでリードを守りきりました

思えばドラフトの会見で「この新しいチームで歴史を作っていきたい」と語った田中投手
これまでもたくさんの「球団新」など歴史を作ってきたわけですが、61年ぶり?の記録更新というまさに歴史を作ってしまいましたね

シーズン序盤二桁安打されても固い守りが補い
一度負けそうになっても打線が救い
もちろんここぞという所に投げられたり、強い気持ちを持てる田中投手あってこそなんですが
ここまで怪我なく投げられているのも、田中投手本人の努力に加え、ご家族やトレーナーさん等の支えも大きいのでしょうね

田中投手がヒーローインタビューで言っていたようにチームみんなでなし得た記録だからこそ、より大きな記録に思えます


それにしても15勝目がファイターズ戦、16勝目がソフトバンク戦、そして21勝目となる17勝目がライオンズ戦というのはなんという巡り合わせか
posted by ぴーと at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

ボールです

8月9日 イーグルス対ホークス戦
先発は16連勝&20連勝の記録がかかった田中投手
初回ちょっと危なかったですが、好フィールディングなど貫禄で抑えて自作自演風味

打線もかつて苦手としていた帆足投手からマギー選手がヒットで出て枡田選手がタイムリー2ベースで先制!
続く松井選手が3塁へ進めて嶋選手がタイムリー!

6回裏にも先頭の藤田選手、銀次選手と連打
帆足投手のWPを挟んでマギー選手が敬遠で満塁の場面で枡田選手が犠牲フライで3点目を追加
そして次の松井選手、嶋選手が連続タイムリーでなんと5ー0

田中投手はほぼ危なげなく、もう一度7回表に2ベースにWPとピンチはあったものの、154キロでセンターフライに打ち取りまたしても自作自演風味

前回130球ちょい投げたからか、今後の連戦を見据えてか、田中投手は7回を90球強で投げきり降板

しかし、後を引き継いだ小山投手が前回に続いて困った内容
1アウトは藤田選手の好守備で取ったものの、ヒット四球と満塁にして降板……。
満塁ホームランを打たれてもまだリードではあるけれど、厳しい場面でマウンドを託されたのは青山投手
こちらは前回のようではなく、一人のランナーも帰すことなく無事消火!
9回は左が続くのもあり、最近好投の金刃投手
アウトひとつ目は島内選手がダイビングキャッチ
ファインプレーですが、怪我だけは気をつけて
その後2人のランナーを出し降板
二人目はちょっと不運な面もあったでしょうか

ランナー二人を背負って最後のマウンドを託されたのは斎藤投手
三振とラストはレフトフライを昨日に引き続き森山選手が捕って試合終了!

チーム貯金20!
田中投手は今季16勝目で新記録達成!
昨年からの連勝も20で稲尾投手と松田投手に並びました
何だかすごい所に並んじゃいましたねー。赤白黄色

あくまでも目指すのはチーム優勝でしょうから、そのせいかインタビュアーの質問ともやや温度差wなんか面白かったです
ウイニングボールには斎藤投手や森山選手の汗が滲んでいるかもしれませんね
posted by ぴーと at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

二塁打祭り

8月4日 ファイターズ対イーグルス戦

気温はそれほどではないのに陽射しが強烈!
応援前から暑さ(熱さ?)で頭痛がするほどでした

試合開始30分程前には東北を中心にに震度5強というニュースを耳にし、応援後回しでニュース等を確認している間に戸村投手先制されてしまいました…
津波なしと目立った被害は見られない等の確認をして、今はただ心配していても仕方ないと気を取り直して応援に集中する事にしました

先制はされましたが、今日も取られたすぐ後、マギー選手枡田選手で同点! 
その後勝ち越したものの、今度は同点にされてしまいました
それでも同点までで踏ん張れたのでまだまだこれから!と思っていたら、5回表。あれ?あれ?あれれ?と連打開始
最初は点が入るかどうかに注目していたので気付かなかったのですが、ヒットが全て二塁打じゃないてすか
ラジオでは「1イニング複数二塁打の記録っていくつなんですかね?」とか言っているわ、投手代わっても2アウトからでもなかなか終わらないので酸欠気味になってくるわと何だか大変と嬉しい悲鳴

その直後、イニング間のBurn!も必然的にラッシュ状態
ジョーンズ選手と嶋選手は名前コールのみでも5Burn!

その流れで投手コール
あれ?宮川投手?
思わずスコアボード確認してしまいました
すると

やはりまだこれから5回裏
戸村投手勝ち星剥奪の模様です

宮川投手は3回を投げ、ついにプロ初勝利!
今日は前回程は良くなかったみたいですが、
これまでロングイニングで粘投をしつつも、なかなか勝ち星が付かない惜しい試合が何度かあっただけに、良かったなあとヒーローインタビューを聴きながら思いました

先発の戸村投手は残念ながら星野監督から喝の降板を受けてしまったようですが、めげずに次こそは!

宮川投手の後は金刃投手、福山投手が引き継ぎ好投

さあ二次会と時計を見たら5時!よ、約四時間ゲーム?
喉はガラガラで腕は筋肉痛でも3日間で疲れは一番なかったかも

新記録祭りに三好選手や小山選手の守備機会があったり、久々の枡田選手一塁、銀次選手の三塁があったり、守備といえば藤田選手のジャンピングスロー感動ものでした

いいものをたくさん観ることが出来ました

続きを読む
posted by ぴーと at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

18

8月2日 ファイターズ対イーグルス戦
金曜日で良かった
帰りついたらスポーツニュースが約半分終わってたー
外野のビジター応援席で観戦していたんですが、応援に熱くなり感動は割増になる分、試合の記憶がぶつ切りになりがちです
ニュースを観て流れを再確認
試合後ハイタッチ、選手の皆さんの笑顔がいいですね
今回は内野守備やバントのミスが目立ちましたね
結果的には致命傷にならなくてよかったです

そんなミスもあり、今回も先制を許してしまった先発田中投手
それでも最小の失点しか許さず、完投で15勝目です!
ピンチもありましたが、その投球に「わあっ!」と沸く場面も多く、終盤にはビジターエリアがスタンディングオベーションで歓喜する事も

ヒーローインタビュー時には花火かってくらいフラッシュ焚かれてましたね
そしてそのフラッシュを引き連れてなんと一塁ベース付近どころかライト前まで歩いて来てくれて声援に応えてくれました


打線は序盤岡島選手の内野安打はあったものの、サクサクと点が取れる気配が無かったのですが
6回一転。嶋選手の出塁から始まり、藤田選手銀次選手の連続タイムリーで同点逆転!

そういえばこの後、イニング間にやるBurn!で手違いがあったのか、銀次選手とはBurn!出来たんですが、その後で守備についた藤田選手とはBurn!出来なかったのが残念でした

試合は終盤まで1点差
出来れば欲しい追加点をくれたのは相手のミス
最近の試合ではこういうの多いような
今回は同点逆転までは自力だし、相手がミスをしても活かせない場合もあるわけだからいいのかな続きを読む
posted by ぴーと at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

逆転さん

7月28日 イーグルス対マリーンズ戦

先発は怪我明け久々一軍登板の美馬投手
まだ調整不足だったのでしょうかね?3回4失点であえなく降板

4回から後を引き継いだのは今回もルーキー宮川投手
制球難で四球で満塁にしたかと思えば連続三振で無失点等という面白い事をしつつ、7回までの4イニングを抑えきりました

打線は最初ノーノーかという状態でしたが、
5回裏、マギー選手の選んだ四球から状況が一変
枡田選手、松井選手、嶋選手、島内選手と続いて1点差まで詰め寄り
7回裏、マギー選手と枡田選手の連続2ベースでついに同点
宮川投手の白星には間に合いませんでしたが、青山投手の好投の後、
8回裏、ジョーンズ選手の日米通算2000本目となる2ベース(1H1E)から始まり、続くマギー選手は敬遠
しかしその次に控える枡田選手のエンタイトル2ベースで今日も逆転!

9回はラズナー投手が登板で最後は銀次選手と松井選手のハラハラ&華麗なゲッツーで貯金15となりました

今日の打線は好不調が分かれた感じではありましたが、また別の日には他の人も交代でも同時にでもきっと活躍してくれるでしょう
posted by ぴーと at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

噛めば噛むほど噛み締める

7月26日 イーグルス対マリーンズ戦

先発田中投手は調子は良さそうながら、鈴木選手に先制、井口選手には1999本目ばかりか、2000本目をホームランで献上して逆転をゆるしてしまうという結果に「コラー!」
それでも失点はその2点のみで、球数少なく9回へ
ピッチャー強襲の当たりを難なく裁きアウトやダブルプレーにする場面も

打線は相手先発のグライシンガー投手相手になかなか線にならず苦戦
それでも先制された直後には枡田選手が同点のソロホームラン

その後勝ち越されたまま試合は9回
先頭銀次選手が2ベース
球場の雰囲気も熱気割り増し
観客の後押しもあり?WPでノーアウト3塁
日米通算2000本にリーチのジョーンズ選手が死球で1、3塁
マギー選手が怒りを残して凡退するも、続く枡田選手が選んで1アウト満塁
松井稼頭央選手にも四球で押し出し同点!
田中投手の負けが消えました

もう勝ちたい勝ちたい勝ちたい場面で打席は嶋選手
粘って粘って粘って
この際押し出しでも何でもいいから得点
いやでもやっぱりヒットがいいけど等と考えてる間にきれいに決めてくれました
緊張したってなんだってあの場面で打てちゃうんだからすごい
同点なる前から涙目でしたが、もうこれで感涙でした

序盤からのあれやこれやがあって、9回の1球1球にそれぞれの間合いがあって
これまでにない球場の盛り上がりがあって
それらを何度も噛みしめてしまうそんなサヨナラ勝ちでした
posted by ぴーと at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

ぎゃくてん

7月24日 ホークス対イーグルス戦
先発川井投手が3ランを浴びて降板
後のマウンドを引き継いだ宮川投手が、川井投手のランナーを帰すことなく火消し成功

その後ソロホームランを打たれたものの、4回から7回まで他の得点はゆるさず
その後を斎藤投手、青山投手と繋ぎ無失点
以前は出る度に1失点してる印象の斎藤投手でしたが、調子を上げてきたんでしょうか
青山投手もAS登板で調整万全?
やはりなんと言っても宮川投手でしょう
先発早期KO時に大活躍していた加藤大輔投手が不在の今、宮川投手がその位置を担ってくれるなら、これは大きいです

試合は6回、聖澤選手、藤田選手の連続ヒットからMJの連続タイムリーで2点差!
更に枡田選手が四球を選び満塁、嶋選手の打球がタイムリーエラーを呼んで1点差!

球数なのか勢いなのか5回くらいから少し兆しはあって
7回はお互いに満塁のチャンスとピンチをしのぎしのがれ
そして9回
藤田選手、銀次選手とヒットで出塁1、3塁
ジョーンズ選手も相手エラーで続きついに同点!
マギー選手は三振に倒れたものの、次の枡田選手が追い込まれても粘っての2点タイムリーでとうとう逆転してしまいました
島内選手、嶋選手もタイムリーで続き、岩崎選手はセーフティスクイズに聖澤選手タイムリーと気がつけば一気に5点差

タイムリーエラーやボークにWPなどと自滅に助けられた部分もありそうですが、宮川投手以降の踏ん張りや諦めずに攻めていった打線の圧しもそういうのを呼んだのかもしれませんね
posted by ぴーと at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

満塁3回

7月16日 バファローズ対イーグルス戦

先発は田中投手
3回に不運な当たりもあり先制されてしまいましたが、その後は得点を許さず完投で13勝目です
無失点記録が途切れてしまった事より先制された事がちょっと残念
直後はちょっと動揺?アウトひとつ早く帰ろうとしてたりw
試合前試合後に聞かれまくってるでしょうから、意識しないわけないですよね
ちょっと可愛いというか面白かったです

でも1点取られてからのほうがぐんと調子が上がったみたいで

打線は最初打ちあぐねている感じでしたが、中盤ディクソン投手をとらえ島内選手の2点タイムリーで勝ち越し
更に松井選手もタイムリー、満塁で再び島内選手の犠牲フライでじわじわ加点
島内選手は満塁の場面で3回も回ってくるとか面白いですねー
そのうち2回得点に貢献してしまうのだからすごいです
posted by ぴーと at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

ふっかつのじゅもん

7月15日 バファローズ対イーグルス戦

先発は長谷部投手
昨年の膝の手術から復旧後、中継ぎを経て今季初先発です
二軍でも一軍でも長いイニングは投げていなかったので5回くらいで降板かと思いきや6回好投
味方のエラーに動じることなく無失点でした

打線は塁を埋めるものの、拙攻状態が続き、惜しくも長谷部投手に白星はつきませんでしたが、代打で登場の枡田選手がソロホームランで先制

7回からは小山投手が2イニング、9回はラズナー投手が連続三振の完封リレーで勝利!

しかし、疲れる試合でした……。勝ててよかった
選手の皆さんはもっとでしょうね

それにしても長谷部投手の好投は嬉しいです
それだけに点を取れないもどかしさに試合時間を長く感じてしまったのかも
気合いが空回りしちゃったのかなー?
posted by ぴーと at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

なつのひみつへいき

7月11日 イーグルス対ファイターズ戦
先発の川井投手は安定安心のピッチングで7回投げきり無失点
青山投手、ラズナー投手はちょっとハラハラする場面もありましたが、無失点リレーでカード勝ち越し!

打は好調続いている銀次選手が2点タイムリーで先制
そして終盤には、こちらは最近苦しんでいた枡田選手が今季初のソロホームラン!ヽ(*^∀^*)/

守備では岩崎選手が堅守を披露
ダブルプレーや最終回の最後の打球もしっかりのがさず
posted by ぴーと at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

パーティー

7月9日 イーグルス対ファイターズ戦

先発の田中投手は今季これまでで一番の好投?
完封で12連勝です!

打線はマギー選手が先制タイムリー
そしてバットを観客席に飛ばした直後にキリンビールの看板直撃の2ランと好調ぶり
お客さん怪我なくサインバットももらえて良かった良かった
前をゆく銀次選手も好調キープ
ジョーンズ選手はヘッドスライディングの盗塁でマギー選手の2ランをサポート?
聖澤選手もヘッドスライディングしてましたが、怪我だけはご注意を
あ、忘れちゃいけない島内選手が前試合のランニングホームランに続き、今度は本当のホームラン

守りでは今日も藤田選手が好判断でダブルプレー

これで9連戦初戦をまず白星ひとつ!
次は永井投手です
今度はKスタ
移動疲れなく、いい試合になりますように

マギー選手への副賞「ビール一年分」とはやはり365本なんでしょうかね?
チーム皆でパーティーするそうです。チーム思いのマギー選手らしいなあと思いました
posted by ぴーと at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

7月の七夕

7月7日 ホークス対イーグルス戦
先発はダックワース投手と帆足投手
終盤まで点が入らず、暑さも手伝い、「今日も長いぞー」と思っていたら
ちょっと昼ご飯を食べようと席を外してる間に先制してるし満塁になってるし
更にジョーンズ選手がグランドスラム打っちゃうわ、島内選手はランニングホームランだわ
なんじゃこりゃw
posted by ぴーと at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

リベンジ

7月6日 ホークス対イーグルス戦
発表されたベンチメンバーの中にはなんと昨日先発の則本投手の名前が

そして今日先発の戸村投手が早期降板すると、その後を引き継ぎ3回から6回まで無失点の好投
見事昨日のリベンジを果たしましたね
しかし昨日は1回KOで黒星。今日は初リリーフで白星と忙しいですねw

打線も先日のマリーンズ戦を思わせるように、ジョーンズ選手が2ランで先制
その後追い付かれ、追い越されてしまいましたが、今日も追い付き突き放す事が出来ました

ジョーンズ選手は終盤にもなんと三塁打
聖澤選手は猛打賞
銀次選手は今日も好調をキープ
ベンチスタートだった森山選手もマギー選手敬遠の後を受けてきっちりタイムリー
これで再び貯金10復活
順位もまだシーズン中盤とはいえ単独首位となりました

昨日は長谷部投手の好投が嬉しかったですね〜

まだ綱渡り的な面や、やりくり感がある戦力ではありますが、昨日にしても今日にしてもちょうどうまくチーム内で補いあっているみたいですね

昨日は則本投手が、今日は戸村投手が悔しい思いをしましたが、代わりに長谷部投手が、則本投手がチャンスを得たわけですし
昨日はチームの勝ちには繋がらなかったけれど、今日のように後々に活きるのかも
posted by ぴーと at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

10

7月4日 イーグルス対マリーンズ戦
先発の川井投手はハラハラする場面もありながら、何かもってる強さで5回1/3を2失点の粘投

打線は久々にジョーンズ選手の2ランで先制!
追い付かれたと思ったらまたジョーンズ選手の2ランで勝ち越しw
後ろに控えるマギー選手もタイムリー
ジョーンズ選手の前を走る銀次選手はあとホームランさえ出ればサイクルの活躍で一昨日に続きお立ち台で「最高で〜す!」
それどこかでよく聞くようなw
ジョーンズ選手も言っててなんだか可愛かったですw
これでマリーンズと並び首位!
貯金も10です二桁です

打線はそれぞれの選手の好不調がいい感じに補いあってていいですね

中継ぎも以前に比べたら状態上がり気味なのかな?
このまま調子上げて安定まで行って、離脱組が帰ってきたらもっと戦いやすくなるのかなあ?
posted by ぴーと at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

11勝!

7月2日 イーグルス対マリーンズ戦
先発田中投手は8回無四球無失点
被安打は9なんでそこそこ打たれてますが、WP未遂やミスがあっても踏ん張る粘り強さは今日も健在

打線のほうも立ち上がりを突いて攻め込み、エラー絡みとはいえ先制
次の満塁のチャンスでは銀次選手が2塁打を放ち、タイムリー
マギー選手にホームランも出ましたし
ジョーンズ選手も不調と言われながらも1点に貢献
島内選手は脚を活かして帰塁
終盤には藤田選手がタイムリーと7点の援護

最近調子が心配されていた嶋選手や藤田選手にもいい当たりが出ていたのも好材料でしょうか

何だか今日は打者と走者の動きが上手く噛み合っての得点が多かったような
posted by ぴーと at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

10勝目!

6月25日 ライオンズ対イーグルス戦

先発田中投手は苦手とされるライオンズ打線相手に序盤二度のピンチを乗り切ると7回無失点で今季負けなしの10勝目!

打線は初回から出ていたヒットが、マギー選手のホームランで着火?
打者一巡や先発全員安打等あり、22安打の球団新記録でした
ヒーローインタビューの銀次選手は相手の好捕き阻まれて6の5

守りではいつもの藤田選手はもちろん、岩崎選手も好プレー
先日の試合あたりから打の方でも開花の兆し?

今日の結果で2位に浮上!
しかしパ・リーグはお団子ですねー
目の前の1勝1勝が貴重になるのかもしれませんね
posted by ぴーと at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

8!

6月9日 ジャイアンツ対イーグルス戦

ジャイアンツ先発は天敵ともいえる内海投手
通算100勝目を目前にかなり足踏みしているようですが
調子はあまり良くなさそうとはいえ、そういう状況だと果たしてどちらへ転ぶのか、ちょっと恐ろしくもあり

イーグルスの先発は今季8勝目前でお預け状態の田中投手
初回こそ満塁のピンチを招いたものの、その回を含め7回を投げ切って無失点で後続へバトンタッチ

前回はバントで活躍しましたが、今回はなんとタイムリー2ベース!
試合が終わってみれば、この1点は非常に貴重なものとなりました

最終回のラズナー投手は4点差あったのに、ゾーンやマウンドとの相性に苦しんだのか、満塁、犠牲フライにタイムリーと結果2点差薄氷の勝利
心臓がーーーー……
いきてた
なんというか、結局こうなるんですねw
勝ったからいいのです


打線はというと、「サウスポーキラー」(←アナウンサーさんにこう呼ばれていました。『左キラー』よりかっこいい?)の中島選手がソロホームランで先制!
マギー選手、中島選手、嶋選手と塁を埋めた所で、こちらはここまで対左にはキラーされていた島内選手が走者一掃のタイムリー
続く田中投手も長打でタイムリー

守備では今日もセカンド藤田選手が魅せてくれました
ショートやセンターの位置までカバー。なぜにそこに?
捕球してからも安心信頼の送球
守備で何点分得してるんだろう?という感じです

今季は『苦手』としてきた相手に勝つ事が出来ているのがいいですね
試合前から勝敗など決まっていないはずなのに、開始前から降参モードなのはやっぱり何か嫌ですもんね
posted by ぴーと at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

連打サイクルクルクル

5月28日 タイガース対イーグルス戦

シーソーゲーム!
もうシーソーガッタガタ

先発は田中投手。今週こそは調子良さそうかな?と思っていたら、2失点。
先制されてしまいました……

しかしその後は得点を許さず7回を投げきり交代

ランナー1塁と2塁からの送りバントもきっちりかっちり決めて解説の方にも誉められていました


その田中投手に代わっては銀次選手
七回表、嶋選手が2ベースで斬り込んで、今日猛打賞の鉄平選手が続き、ここの所代打で活躍を魅せている銀次選手が今日もレフト前へタイムリーで1点差

続くはやや不調気味の松井選手
バントは上手くいかなかったけれど、好プレーがありながらもなんとか進塁打で1アウト2、3塁

中島選手倒れて2アウトの場面で、今日はまだノーヒットの聖澤選手
0ー2からセンター前への3ベースで2点タイムリーで逆転!!
田中投手の負けが消えたばかりか、勝ち投手の権利まで出てきました
思わず嬉し泣き

しかし、その後は中継ぎ陣がなかなか踏ん張れず、またしても勝ち越しを許してしまいました……
ビジターで終盤での逆転。これはキツい

それでもまだまだ。選手の皆さんはもちろん諦めていませんでした
1点を追う9回表
1アウトから銀次選手がヒット。松井選手は2ベースタイムリーで同点!
続くはこれまた代打の島内選手が3ベースで逆転!
ここで2度目の嬉し泣き

更に更に次の聖澤選手がなななんと2ランホームランでポカーン
びっくりしたーw

9回裏はラズナー投手が抑えて勝利
他のパ球団が軒並み勝っていただけに安堵もひとしおでした
もし負けていたら疲れも半端ないものだったことでしょう
ほんと良かった
posted by ぴーと at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

七勝目

5月22日 イーグルス対ジャイアンツ戦

1点差!でも勝ったーーーーーー
先発の田中投手は先頭打者ホームランから始まり、先頭出したりと
「もしやこれはまた二桁安打完投とかいう日?」
などという心配は要らぬものでした
回が進むにつれ好投を見せ、今季初完投勝利で7勝目

田中投手の修正能力も流石ですが、藤田選手、マギー選手らの守備が無ければ、もっと違う内容の試合になっていたかもしれませんね
藤田選手は試合前に「ひとつでも貢献したい」と言っていたそうですが、ひとつどころじゃなかったですね
あのダブルプレーやナイスキャッチは本当に大きかったんじゃないでしょうか

マギー選手も9回ボールを落とす場面もありましたが、慌てる事なく送球
得点面でも満塁の場面で二度の犠牲フライできっちりと
タイムリーやホームランも望んでしまうのも正直な所ではありますが、相手のファインプレーもありましたし
不調気味な中でもきっちりもぎ取ってくれるのは頼もしく感じます
posted by ぴーと at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。