2014年09月24日

9月24日 イーグルス対ホークス戦

先発は塩見投手
ランナー出しつつも最後は空振りで仕留める序盤

打線は3回表
1アウトから8番岩崎選手が三遊間ゴロがヒットとなり、続く西田選手が死球で二塁一塁
島内選手が3ー1から四球で1アウト満塁
そして藤田選手が右へ2点タイムリー2ベース!
2ー0

岡島選手が振り切った打球は左線に落ちる2点タイムリー2ベース
更に2アウトから5番嶋選手が左フェン直のタイムリー2ベースでまた2点追加
6ー0
なんじゃこりゃ
しかも相手摂津投手じゃないですか

塩見投手は6回裏
1アウトから2ベースヒット→二ゴ(進塁打)→今宮選手にタイムリーを打たれ6ー2とされた所でクルーズ投手にバトンタッチ
代打吉村選手に中前ヒットで2アウト二塁一塁から柳田選手にタイムリーで6ー3
ここで切ってチェンジ

7回も続投のクルーズ投手は1アウトからランナー出すも、後続を三塁ゴロ。5ー4ー3のゲッツーでチェンジ
8回のマウンドは福山投手で三者凡退

9回表
先頭枡田選手が三遊間への遊ゴロ内野安打で出塁
6回の守備から出場の7番榎本選手が送り、1アウト二塁
そして岩崎選手が右へタイムリー2ベース!
7ー3

9回裏はファルケンボーグ投手が無失点で抑えてゲームセット!2連勝です

勝利投手の塩見投手はインタビューで反省の弁
向上心の表れという感じですね
posted by ぴーと at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。