2014年09月18日

4位浮上

9月18日 イーグルス対マリーンズ戦

先発は横山投手
失点はソロHR4本の4点のみ
プロでは最長となる7イニングを空振り三振で締めて降板

打線は1回裏、ノーアウト一塁二塁のチャンスを作るものの、後続倒れて無得点
3回裏
先頭の島内選手が前打席に続き、右前ヒットで出塁
、そして二盗
藤田選手が送り、岡島選手が死球、ジョーンズ選手も出て1アウト満塁
そして銀次選手が右前に2点タイムリーヒットで2ー2の同点!

6回裏には嶋選手が遊と左のWエラーでなんとホーム生還で勝ち越し3ー2

ソロ二つで1点を追う7回表
またまたまた先頭の島内選手が、今度は中前ヒットで出塁
藤田選手が送り、岡島選手死球、ジョーンズ選手四球で1アウト満塁のデジャヴ
そして銀次選手は遊ゴロも脚が勝り一塁セーフ!
三塁ランナーホームインで4ー4同点

8回はクルーズ投手
今日は塁を賑わす事なく三者凡退

8回裏
先頭嶋選手が右前ヒットで出塁
2アウトから藤田選手が右へタイムリーで5ー4勝ち越し
岡島選手がレフト前へポトリと2点タイムリーで7ー4
ジョーンズ選手が本日4個目の四球を選んで2アウト二塁一塁
そしてここでも銀次選手が左の頭を越える2点タイムリーで9ー4

9回は久々ファンミル投手
しかし、連続四球でアウトも取れないまま交代
後はぽっぽや武藤投手が二塁ゴロの間に1失点しましたが、失点はそれのみ
最後は一塁銀次選手がファールフライを捕ってゲームセット

これで三連勝で一気に4位浮上です

試合前に星野監督の辞任発表があったのもあり、いつもより数割増しで『抜けろ抜けろー!』『落ちろ越えろ』強く念じた試合でした

あと16試合
惜しんだり懐かしむにはまだ早い
特に試合中には

下は薄氷、上はまだ遥かですが、だからこそ下手なセンチメンタルよりは熱くフル戦闘モードが観たいものです
posted by ぴーと at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。