2014年05月04日

マーくん雨の子

5月4日AM2時〜(日本時間) ヤンキース対レイズ戦

先発はメジャー6戦目登板の田中投手
チームは日付跨ぎで試合をしていたそうで、援護は難しいかなあ等と思い始まった初回表
先頭はセンターフライで打ち取ったものの、2番手ジェニングス選手にソロホームラン……。(・Д・)また打たれたー

序盤はボール先行が多かったような
2回表は足に打球が当たる場面もありヒヤッとしましたが、何でもなさそうで良かった。
フィールディングの上手い人は避けたり衝撃を散らすのも上手いのか
しかしこの回は先頭のヒットから始まり、タイムリーを浴びて1失点。球数も43球

しかし、3回からはストライク先行でランナー一人出すものの、球数詰めて52球

4回には先頭マイヤーズ選手にまたしてもスコーンとライトへ運ばれ、カウント0ー2からヒットを浴びるも後続抑えると

その裏4回先頭のエルズベリー選手がレフトへチーム初ヒット!
そしてAJもといタシェアラ選手がライトへ2ランHR!2ー3!

5回表にはショートゴロ、セカンドゴロ、空振り三振と三人で抑えると

その裏5回、先頭イチロー選手が左中間へ2ベース!
ソラーテ選手が四球で続いてエルズベリー選手が左中間へフェンス越えてタイムリーで3ー3の同点!負け消えたー!

6回表にはフルカウントからP返しが抜けてセンター前ヒットになると雨がパラパラ
するとってわけでもないでしょうが、後続はレフトフライ、ショートゴロ2つでチェンジ

その裏6回には銀次選手もといジョンソン選手がライトへHRで4ー3と勝ち越し!

勝ち投手の権利を得た田中投手は7回表
ややボール先行ながらもセカンドゴロ、三振2つでチェンジ
7回113球、被安打8、被本塁打2、失点3、無四球、奪三振5(メジャー通算51K)となりました

ヤンキース打線はその後も追加点を重ね、9ー3で勝利!
しかし、田中投手が降板したら晴れ間が出てきたのは笑ってしまいましたw
posted by ぴーと at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396205300

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。