2010年11月07日

めでる

101107_1.jpg101107_005.jpg101107_002.jpg
秋っ!

山崎さんのブログ
http://www.yamasakitakeshi.com/weblog/
http://www.yamasakitakeshi.com/weblog/2010/09/post_144.html
で紹介されていて、
以前から行ってみたいと思っていたケーキ屋さんの「パティスリー・ジョネス」
http://jeunesse-waka.com/index.html
時間が出来たのでほぼ思い立ったら状態でれっつらごー
羊が丘展望台入り口付近という情報のみでとりあえず向かいました
そもそも羊が丘展望台に行ったことが無いので、そこまでのアクセスがあやふや
こちらも「地下鉄福住駅からバスが出てるはず」くらい
とりあえずいつも野球観戦で横を通っているバスターミナルに行ってみると、ありましたありました「羊が丘展望台行き」
普段中央バスもほとんど乗らないのでちょっと身構え。支払い方わからんっ(笑)
実際乗ってみたら運転手さんに聞いたり戸惑う事もなく、他より簡単でした
整理券よりカードリーダーを先に通すほうが便利ですね
統一してくれたらいいのに。でも機械入れ替えは大変ですよね

乗った事のない路線のバスで行ったこと無い場所へ向かうのは、はじめてのおつかいじゃありませんが、ちょっとした冒険気分(笑)楽しいようなこわいような
帰ろうと思ったらバスが○時間無ーい!とか、見当違いの所で降りてしまって帰り方がわからない……。わかる所までタクシー使ったらすごい金額に!とかは恐ろしい(^−^;
とか思いつつも、「まあ、なんとかなるだろう」で行動です

無事乗車し、車内でもう一度お店の場所を確認
バスは進み「福住3−9」あれ?お店の住所は3−10だからー。などと考えていると車内アナウンス
「この後羊が丘展望台に行かれる方は別途入場料が必要です」
そして入場料を回収に乗車してくるぐいぐいおねいさん
クラークさんて見たこと無いし、この際行ってみようか。だったからいいのですが、あれ間違えたら降りるタイミングありませんね(^^;
あの状態で「私ここで降りまーす」は恥ずかしい

遠いような近いような微妙な距離をバスは登り、展望台へ
おーーークラークさんだ!
101107_006.jpg
いましたいました
観光バスも来ていて、まぁまぁ賑わっていましたかねえ
感想は・・・・・・羊が遠い!
地方の観光地にありがちなほったらかし感がありましたね
展望台だからあんなもんなのかなあ?
チャペルもあったりするので、あんまりゴチャゴチャしててもよくないんですかね
入ってみると意外と広い「ゆきまつり資料館」なるものがあり、今までの大雪像模型が展示されているのですが、それは見応えありました。雪像の前にあの模型がすごいです

帰りは歩いて行こうか迷ったのですが、バスを待つ事に
結構歩いて降りている人がいましたが、歩道など無く、そんなに広い道でもないので危ないなあと思いました

ひとつ先の停留所で降りて、さて本来の目的
住所はわかるけれど、さあ10丁目はどっち方向なのか
あっち?こっち?反対方向へ進む直前に見た住所表示に3−10の文字が
あれ?ここ?
先ほど通ってきた展望台入り口のすぐ隣に見覚えのある色とロゴが
お店のサイトにあったのと同じです
「やった〜♪あったあった〜♪」
小走りで辿り着いた店内には、焼き菓子の詰め合わせや、トマトやにんじんを使ったクッキー
その奥のガラスケースには色とりどりのケーキが並んでいました
101107_007.jpg
並んでいるといっても、よくあるように整然と並べているのではなく、森や林をイメージするように飾られていました
ケーキのデザインも凝っていてきれいなものが多く、すごく迷いました
山崎さんが「大人の味」と評していた「ハスカップフロマージュ」もひとつ残っていたのでこれは迷わず購入
「羊が丘ロール」に「白いロール」(商品名間違ってるかも)あとはショコラ系のを……かぼちゃのケーキやモンブランもとても美味しそうでしたね〜
べりっと壊さなくてもいい箱やケーキの下に取り出しやすいように取っ手付のお皿がついてたり、そんな点にも気を配ってるんですね
買ってきたケーキはどれもはずれなし。美味しかったですー
また行きたいです

帰りのバスで気づいた事
展望台から2〜3通りくらい先は来たことある場所でした(笑)
posted by ぴーと at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。