2008年07月18日

男鹿和雄展

♪ポーニョポーニョポニョ♪の歌がよく耳に残るこの頃です
その背景画にも参加していて、「となりのトトロ」など多くのジブリアニメの背景画を描いている男鹿和雄展に行ってきました
「ガンバの冒険」「ギャートルズ」などかなり以前からアニメの背景画に関わってきただけあり、展示は豊富で見応えがありました
ついつい細かい部分まで見入ってしまったり、遠目からほうっと眺めたり
帰る頃には雨がしとしと。美術館最寄のバス停には木造の小さい待合小屋があったりするのも今回の展示に合っている気がしました
バスに乗り込むとまるでトトロが跳ねた時のような土砂降りになりました

男鹿和雄展公式サイト
http://www.ntv.co.jp/oga/

札幌芸術の森美術館
http://www.mocas.jp/
9月15日まで開催中
posted by ぴーと at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。