2014年06月29日

9勝目

6月29日 ファイターズ対イーグルス戦

先発の則本投手は中5日が続いていましたが、今回は中7日での登板

ストライク先行の二年目にして貫禄のピッチング
シーズン前から序盤は大卒とはいえ2年目でチームを牽引は酷ではないかと思っていましたが、現状そんな心配など無用ですね
ランナーが得点圏に進んでも動じる事もなく、大事な場面でも去年のように力む事もなく今回も無四球
8回を投げ切り被安打6、2失点、98球
8回ラストバッターの大谷選手相手には特に気迫の見えるピッチングで空振り三振の直後ガッツポーズ

打線は3回表
9番森山選手がフルカウントからサードの頭を越えるレフト前ヒットで1アウト一塁
1番岡島選手が選んで1アウト一塁二塁
2アウトになり3番銀次選手がセンター前へタイムリーで先制!
4番ジョーンズ選手四球で2アウト満塁
そして腹痛から復帰のラッツ選手も選んで押し出し2ー0
その後はランナーを得点圏まで進めるもなかなか追加点は取れず
それでも一時期の迷走日替わり打線の時にはなかった揺さ振りや粘り、盗塁等が見られるようになりましたね
仁村コーチも楽しそうにサイン送っているように見えました

追加点が取れないまま、6回に同点に追い付かれて終盤
9回表相手は増井投手
2アウトから岡島選手が四球
ここまで揺さ振りから進塁打はあれどノーヒットの2番藤田選手が右中間へヒット!岡島選手は一気に三塁へ
そして3番銀次選手がセンター前へタイムリーで3ー2!
9回裏はいつぶりだ?のファルケンボーグ投手が相手4番からを三人で締めてゲームセット!
間隔開きすぎてどうなんだろうかと思いましたが、休養充分ていう感じでしたね
心配なのはラッツ選手ですね
腹痛から一日で復帰と喜んでいたら8回に右腕に死球。大事ありませんように
posted by ぴーと at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

3年振りの先発

6月28日 ファイターズ対イーグルス戦

先発青山投手は3年ぶりの一軍先発
初回は制球に苦しんで満塁にまでなりますが、最後はセカンドゴロゲッツーで無失点
2回からは制球も良く投手戦の様相
でしたが、6回裏
1アウトからセカンドゴロに打ち取ったと思ったら悪送球祭りが沸き起こり2失点で降板
降板後のコメントでは「テンポが良くなかったからかも」等と答えていましたが、今回のは運が悪いというかなんというか
次回に期待のピッチングでした

打線は死四球はあれど、6回先頭9番の聖澤選手まではノーヒット
9回表にクロッタ投手相手に先頭2番藤田がフルカウントからセンター前ヒットでノーアウト一塁
続く3番銀次選手がレフト線へタイムリーヒット!
しかし完封負けは阻止したものの、後が続かず1ー2で40敗目、単独最下位となってしまいました
昨日のお返しかっ!というようなエラー祭りからの負けだったり、1つでも負けてる場合ではないんですが、試合自体が良かったせいか流石に爽快とはいかないまでも何とも変な感じですね

とりあえず明日です
狙え!掴め!カード勝ち越しですね


ナイスゲームと言えば5回表
WPで三塁ランナーのボウカー選手がホームへ突入
中村投手がその進路を塞ぎホームタッチアウト
以前田中投手に対しての小久保選手を思い出しました
あの時の田中投手は今回とはまた少し違って、昔取った杵柄か普通のキャッチャーぱりの体勢でブロックしに行ってましたが
小久保選手は突っ込む所を急ブレーキかけて逆に足を痛めてしまったんですよね

青山投手の後のマウンドは長谷部投手が7回まで無失点
8回からは二軍でリリーフ調整していた戸村投手
シーズン序盤調子良さげだったのになかなか上がって来ないままやっと今季初登板は緊張の様子も無失点
色々と今後楽しみな要素が見えた一戦でしたね

今日外れたラッツ選手は胃腸炎だったんですね
何食べたんだ!?
お大事に。どうか早期回復お願いします
posted by ぴーと at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

さんれんしょー

6月27日 ファイターズ対イーグルス戦

試合前に○ちゃんの「仙台辛味噌ラーメン」なる商品を発見。縁起担ぎに買ってみました
食べちゃったらゲンが悪そうなのでまだ食べません

リーグ戦再開初戦
1回表、2アウトから札幌ドームでは特に活躍の印象が強い銀次選手がセンター前へヒット!
続くジョーンズ選手も出塁した所でファイターズ先発のメンドーサ投手が牽制悪送球
その隙をつき銀次選手がホームインで先制!

その裏、先発辛島投手はこちらも2アウトからランナーを出し、中田選手に2ランを浴び勝ち越しを許してしまいます……

しかし、2回表にはまたまた2アウトから、この日オールスターファン投票で選出された嶋選手が2ベースヒットで出塁
続く9番、久々のスタメン聖澤選手がセンター前へタイムリーヒットで2ー2同点!
今日は終盤にはニ盗も見せやる気っぽいぞ!

打順1番に戻り、岡島選手、藤田選手レフトヒットと続いて満塁
そして3番銀次選手が選んで押し出し3ー2の勝ち越し!

4表も2アウトから岡島選手が粘った末内野安打
更に相手セカンドエラーで二塁へ
続く藤田選手もサードゴロにはなりましたが、粘りの打席

5回表
1アウトからジョーンズ選手が死球で出塁
5番ラッツ選手がライト前ヒットで一塁二塁
6番ボウカー選手が8球粘ってフルカウントから大ファールの後センターへライナーのタイムリーで4ー2!
ラッツ選手は三塁へ
7番稼頭央選手がライトへ犠牲フライで5ー2
2アウト二塁
8番嶋選手はサードゴロもサード送球エラーでセーフ!2アウト三塁一塁
聖澤選手が選んで満塁
ここでメンドーサ投手から大塚投手に交代
この時点で120球越えていたようなので打線の皆さんの粘りが活きたんですね

5回裏には久々にショート守備の稼頭央選手がファインプレー
送球あやしい場面も銀次選手のフォローでアウト

辛島投手は1回裏の2ラン以外はランナー出しても得点は許さず6回投げ切り
肘の炎症での抹消後初登板でしたが大丈夫そうでよかったです

7回裏のマウンドは福山投手が軽快に無失点

8回表には初登板らしいルーキー白村投手が相手。プロの洗礼を浴びせられてはいけません
先頭嶋選手がライトへヒット
続く聖澤選手がバント。相手Pエラーでオールセーフでノーアウト一塁三塁
岡島選手がフルカウントからレフトへ犠牲フライで6ー2

8回裏のマウンドには斎藤投手が貫禄の三者凡退

9回表には多田野投手から先頭ジョーンズ選手がライト前ヒット
ラッツ選手、ボウカー選手と倒れて2アウト
7回の守備から出場の西田選手の打席
WPでジョーンズ選手が二塁へ進み、西田選手がレフトへタイムリー2ベース!
7ー2

9回裏はファルケンボーグ投手かと思ったら、西宮投手でした
無失点に抑えてさんれんしょー
これまでがこれまでなので三連勝くらいではまだまだ足りない!のですが、やはり嬉しいものですね

明日は一軍ではかなーーーり久々先発の青山投手先発
がんばれーーーー!q(^-^q)
posted by ぴーと at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

れれれ連勝っ!?

6月22日 タイガース対イーグルス戦

確か4月何日か以来なので約2か月ぶり?の連勝です

2回表
先頭の4番ジョーンズ選手に続き、ラッツ選手がライトへ先制2ラン。もちろん来日初HR
ボウカー選手もセンター前ヒット、牧田選手もレフト前へ
更に嶋選手が四球を選んでノーアウト満塁
西田選手ショートゴロ間に三塁ランナーホームインで3ー0
1アウト三塁一塁で岡島選手がきっちり犠牲フライで4ー0

4回表には先頭打者の7番牧田選手が2号ソロHRで5ー0

しかし、6回に美馬投手が上本選手に危険球で退場……
大事には至らなかったようでよかったですが、5点差はあるものの、まだ中盤

後のマウンドは永井投手ー福山投手ー斎藤投手ーファルケンボーグ投手と繋いで最少の1失点に抑えてほんとおおおおおおおおおおにひっさびさの連勝です

今日もラッツ選手は猛打賞、3ベースがあればサイクル達成の大活躍
西田選手も何気にマルチ?盗塁失敗してましたが……
守備では藤田選手が8回などに好守備で斎藤投手を助けていましたね

これでイーグルスの交流戦は終了
負けはてんこ盛りでしたが、終わりよければ全てゃし再び始まるパ・リーグとの戦いによい形でつなげられたらいいですね

先発ローテは果たしてどうなるのか?
posted by ぴーと at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

5完封目

6月21日 タイガース対イーグルス戦

4連敗で迎えたこの一戦、またしても2年目則本投手に連敗ストッパーが託されます

投手陣だけのがんばりだけでは勝てません
打線は銀次選手が戻り、今日から5番スタメンの新加入ザック・ラッツ選手も加わり、一時の迷走打線からはやっと脱出?
メッセンジャー投手相手に点は繋がらない場面でも粘りが見られ、球数投げさせていた印象です

雨がぱらついた3回表
先頭1番打者の岡島選手が相手の送球ミスもあり、ノーアウト二塁
続く藤田選手が一塁ゴロで進塁打となり1アウト三塁
そして銀次選手が犠牲フライで先制点

4回表
先頭5番のラッツ選手が9球粘ってエラーっぽいのもあり2ベースヒット!
続くボウカー選手が2ランホームラン!!
ポール際の為ビデオ判定となりましたが、確認の上で間違いなく6号2ランとなりました。良かった良かった

8回表
先頭の藤田選手がセンター前ヒットでノーアウト一塁
銀次選手がバントミスも、続くジョーンズ選手が四球の直後に送球ミスがあり藤田選手は三塁へ
1アウト三塁一塁
そしてラッツ選手がレフトへタイムリー!もちろん来日初打点
しかし跳ね過ぎてしまいエンタイトル2ベースとなりました
これで4ー0

先発の則本投手は後半にきても150キロ台を出し、打球も詰まらせる当たりが多く貫禄のピッチング
またも完封で今年5完封目
交流戦で4完封は初記録だとか
無死球というのもすごいなあ

最後は岩崎選手のナイスプレーで試合終了
守備ではサードのラッツ選手やセンターの森山選手も好守備見せていましたね
posted by ぴーと at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

1001夜

6月13日 イーグルス対スワローズ戦

2回裏に7番ボウカー選手がライトへソロHR!
Eウイングが今日は味方に!

先発は辛島投手
3回表にエラーがらみもあり1アウト三塁のピンチ
三振で2アウトまでこぎ着けたものの、直後レフト前へタイムリー
得点直後に失点は残念ですが、強力打線相手に勝ち越しを許さなかったのは粘投?

しかし打線も粘り強く3回裏
2番藤田選手が1アウトから地の利を活かして?センター前へヒット
続く3番最近好調の後藤選手がレフト前へ
そして不動の4番ジョーンズ選手がレフトへタイムリー2ベース!
2ー1と勝ち越し
この時点で1アウトランナー三塁二塁とチャンスだったんですが、ここでは残念ながら1点止まり

そして4回表
打ち取ったかと思った当たりが内野安打になりノーアウト一塁
直後雄平選手に右中間にタイムリーを浴び2ー2
ここでもノーアウト二塁のピンチが続きますが、勝ち越しは許さず


すると直ぐ様4回裏に先頭の8番聖澤選手が今季第1号となるソロHRを放ち再び勝ち越し
3ー2!


6回表からは5回表三者凡退の辛島投手に代わりクルーズ投手が二度目の登板
150キロ台連続、ストレートで攻める投球も、粘られて四球やP強襲のヒットやパスボールなどあり1アウト三者二塁のピンチ
しかし、後続はライトフライとセカンドライナーに抑えて無失点!

7回表からはもう安定感さえある福山投手が無失点投球

その7回裏には
2アウトからジョーンズ選手が四球を選ぶと、先日岩崎選手に打席を奪われた小斉選手が投手の打順で代打で登場で2ランHR!
5ー2

8回表のマウンドは斎藤投手でこちらも無失点

8回裏にはボウカー選手がストレートの四球で出塁
続く聖澤選手もレフト前ヒット!代走の一塁ランナー森山選手は三塁へ
6回から遊撃守備に入った西田選手はショートゴロで1アウトもランナー三塁二塁

そして打順1番に戻ってここまでノーヒットの岡島選手がタイムリー3ベース
7ー2
続く藤田選手もセンター前タイムリー
8ー2
この後追加点はなりませんでしたが、後藤選手ヒット、小斉選手も粘って四球を選んで満塁へ持ち込んでいました

9回表にはかなーり久々な気がするファルケンボーグ投手
先発並みの間隔?
代わった小関捕手相手に無失点で星野監督デー勝利

今日はホームらしくヒーロー3人
やっぱり嬉しそうな姿はいいですね
もっと見たいぞ!
締めは小斉選手
元ホークスだからか、「Burn!」の声も思い切りよく声張っていていいなあと思いました
posted by ぴーと at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

スレイヤーズ年表っぽいもの《本編2部14巻〜15巻》※内容バレ含みます

☆14巻『セレンティアの憎悪』
 13巻から?後(P29‘しばらく前’)
 午後、セレンティアシティ着
翌日
 魔道士協会から依頼受ける(P13)
 (P18)「10日後に話し合い」
 アレス大神官の寺院へ(水竜王)
 ルーク、ミリーナ、アレスと会う
 夕方、本院跡でガウリイ気配を感知
翌日
 東のフランシスの寺院(火竜王)へ
 西の空竜王の神殿へ→途中ケレス、ルーク、ミリーナと再会
 西の用心棒達を叩きのめす
西のブラン大神官の所へ(P63)
翌日
 南のライアン大神官の寺院へ
 ルークとミリーナ合流
 南のダウンタウンでゾード、ザイケルらと戦う
 ゾードによりミリーナ負傷
 昼過ぎ、ミリーナ没
 ルーク失踪
2日後
 夕方、海の花亭でルークがザイケルとゾード殺害
 →東のフランシスの寺院へ
 →南のライアンの寺院へ。ルークと戦1
 →北、ケレスの寺院へ
 ルーク対ガウリイその2
 ルーク去る
2日後(依頼受けてから4〜5日+2日)P217
 夕刻、本院跡でヅェヌイと戦い倒す
翌日(P238ガウリイ)
 リナとガウリイ、ミリーナの墓前へ

本15巻『デモン・スレイヤーズ!』
14巻から?後
 夜、盗賊狩り中にリナとガウリイ、デーモンと戦う
翌日
 山あいの町でデーモン、筋肉魔族と戦う
盗賊狩りから約10日(P33)
 大きな街でリナ、ドッペルゲンガーを目撃
 ミルガズィア、メンフィスと再会
 →一行別の街へ
?日後(北西へ行くとアトラス)P72
 昼、食堂にて枯れ木、筋肉魔族来襲
 ドッペルゲンガー2
 別の食堂でサイラーグ行きの情報を得る
 ガウリイ、ピーマンの輪切りをよける(P83)
 →一行、サイラーグへ向かう
?日後
 前日、ガウリイ、ピーマンの欠片を食べかける
 ルビアと再会。リナとガウリイ、温室で盛り上がる
 ブラドゥら魔族と戦う
 ゼロス登場。温室を直す
?日後
 元瘴気の森にて獣王と海王の案内でルークSと戦う
 リナ、魔血玉を噛み砕く
翌日
 リナとガウリイ、宿でミルガズィア達と再会
数日後
 ミルガズィア達と別れ、ガウリイとリナ、ゼフィーリアへ出発

《おわり》
posted by ぴーと at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

スレイヤーズ年表っぽいもの《本編2部9巻〜13巻》※内容バレ含みます

☆9巻『ベゼルドの妖剣』
8巻から?後(不明)
 ベゼルドから4〜5日の村で剣探し

?日後
 途中の村で黒づくめ、シェーラ、ルーク、ミリーナと出会う
翌日
 シェーラ、ルークミリーナ消える。→リナガウリイベゼルドへ
 夕刻、途中の村でルークミリーナと再会
2日後
 シェーラと再会
翌日
 一行、ベゼルドへ向かう
?日後
 ベゼルド着
 夜、シェーラ拉致される
 北の山へ→ガルヴァ、ハイパーデーモンになる
翌日
 ルークらと別れ二人旅に

☆10巻『ソラリアの謀略』
9巻から1〜2ヶ月後(P12)
 ゴースト退治でガウリイはしゃぐ
 夜、ガウリイの部屋に泥棒入る→ロードの情報得る
?日後
 ソラリア着
 夜、スパイ活動→ワイザーと再会
翌日
 城でラーヴァスと会食
 ルークミリーナと再会
 ザインと再会
翌日
 ルークおつかい
 夜、リナガウリイ城へ潜入→ルークミリーナ、ワイザーと合流
 再び2日前の場所へ
 城へ。ラーヴァスと対決
 斬妖剣入手
翌日〜一ヶ月
 事後処理でソラリア滞在

☆11巻『クリムゾンの妄執』
10巻から数ヶ月後?
 盗賊&デーモンと戦う
 約半年前からデーモン発生(9巻では‘最近’)
?日後
 テルモードシティ
 魔道士協会から依頼を受ける
 アリアと出会う
 ゾナゲインと対面
 クリムゾンへ発つ
4日目
 ゾナゲインと戦う
 ディラールと出会う
翌日?同日?
 水源へ
 夜、クリムゾン着
 トンネル〜地下水路へ
 真夜中?カイラス邸へ
 ベルらと戦う

12巻『覇軍の策動』
11巻から10日後(P7)
7巻から1年後(P50)
 ディルスへ
 シャーマンと遭遇
翌々日
 再びディルスへ向かう。途中の村で『白い巨人』の話を聞く
翌日
 シャーマンと再戦。ガウリイ、リナをおんぶ
 ルーク、ミリーナ、ジェイドと合う
 ガイリアへ向かう
?日後(ガイリアまであと4日)P59
 シャーマン、レビフォア、デーモンらと戦う
 白い巨人と遭遇
4日後?
 ガイリア着も街に入れず(P83)
 夜、グバーグらと戦う
翌日早朝
 ガイリアに入る
 マイアスと再会
 夜、城へ。シェーラを倒す
数日後(P222)
 ガイリア出発
 ミルガズィア、メンフィスと出会う

☆13巻『降魔への道標』
12巻直後
レゾS対戦から約2年(P19ガウリイ談)
 夜、ミアンゾらと戦う。メフィ、宿破壊
翌日(P52)
 ガイリアの向こうにあるエルフの村目指す
 途中の町でデーモンと戦う
 マイアスと再会、リナらガイリアへ向かう
 ※リナ達がガイリアを出た翌日にデーモン騒ぎ
 その翌日にジェイドは城へ)
12巻から10日未満(P75)
 マイアスの家へ
 夜、城へ潜入。リナ、ガウリイをおんぶ(P96)
 アルスと再会(P113)
 ミアンゾと再戦、倒す
 宮殿へ。サーディアン、ファリアール、ジェイドと戦う
 謁見の間でグラウシェラーと戦う
 戦い後、一行アルス邸へ
数日後
 リナ、ガウリイ二人旅へ
つづく
posted by ぴーと at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スレイヤーズ年表っぽいもの《本編第一部編》(内容バレ含みます)

以下内容バレ含みますので一応注意


☆1巻『スレイヤーズ!』
リナ15歳(秋生まれらしいので夏?)
「アトラスまでは約10日」とあるので10日+αくらいの出来事か?


☆2巻『アトラスの魔道士』
1巻からほぼ続き
リナ“ガウリイとは最近知り合った”
ランツと会う→翌日雇→翌日デイミア家から逃→翌日ロッドと戦→10日後
合計約2週間

☆3巻『サイラーグの妖魔』
2巻から?後
1巻から2ヶ月後(P26)
(P57)リナ「2ヶ月以上前」
秋?冬近く?(P25)村長「この冬は楽に過ごせる」
村(クリムゾンタウンの東に位置)
 リナとガウリイ、村人に捕らわれる
 真夜中、村長の家で手配にかけられていると知る
(半月前手配)
 村を出て野宿

翌日早朝
 リナ達、クリムゾンへ出発

?日後
 クリムゾンまであと6日(サイラーグまで北に5日)
 夜、リナ盗賊狩りへ→ガウリイと合流
 隔幻話でコピーレゾからサイラーグへの誘い
 ヴルムグンその1現る

翌日
 早朝出立
 ヴルムグン2、ディルギアと再会
 ラハニムから逃げ町へ。変装。ランツと再会

?日後(5日以内?)
 瘴気の森に到着
 エリスと出会う
 ヴィゼアら魔族、ヴルムグン3、コピーレゾと戦う
 ゼルガディス、シルフィールと合流
 一行、フラグーンへ

 リナ「この前誕生日(秋)で16歳」(P51)
 一月前、コピーレゾがサイラーグへ(P148)
 リナ負傷
 エリス死亡
 サイラーグ壊滅
 コピーレゾ倒す

?日後
 シルフィールの尽力で手配解ける
?日後
 セイルーンまであと1日の町(P269)

☆4巻『聖王都動乱』
3巻から?日後
 サイラーグからシルフィールを送ってセイルーンへ

1日目
 セイルーン到着。グレイ宅でフィリオネルと再会
 夜王宮へ忍び込む

2日目
 フィルと王宮へ
 夜、ズーマに襲われ喉負傷

3日目
 ガウリイ、フィル護衛
 リナ、聞き込み
 夜、リナの部屋で作戦会議

4日目
 昼食中に襲撃
 夜、フィルとクリストファ会談

?日目
 二度目の会談
 リナ『虫』により重症を負う

2日後
 クロフェル拐われる
 夜、カンヅェル、ズーマと戦い、ズーマ両腕を失う
翌日
 アルフレッド死亡

翌日
 リナ、ガウリイ王宮を出て町へ

翌日?
 セイルーンの町はずれでカンヅェルと戦う
 グレイの病院でリナ治療を受ける

翌日
 アメリア合流
 ディルスへ向かうと決める

☆5巻『白銀の魔獣』
4巻から数日後?(P23)アメリア「(マインの村)が通り道」セイルーンとの距離から推測
 ディルスへ向かう途中、リナ、マゼンダに魔法を封じられる
経過時間不明
 マインの村へ
 2〜3日間、集会等探る

翌日(マインから村2つ先)
 ガウリイとリナ&アメリア別行動に
 →直後ゼロスと遭遇
 →夜マゼンダと再会、ゼロスと別れる

翌日
 リナ変装してマインへ

経過時間不明
 マインに到着

5日後(三人が集会で見つかってから数日後)
 リナ、デュクリスと会う
 リナ、ゼルやアメリアと再会
 魔力復活、ザナッファー発動
 リナら、マインへ。ゼロスと再会
 
翌日
 セイルーンへ向かう
4日後(P179)
 獣人達と戦う。ガウリイと合流

2日後
 リナ一行、マインへ戻る
 ザナッファーと対決

☆6巻『ヴェゼンディの闇』
5巻から経過日数不明(P24)ゼロス「おひさしぶりです」
 ズーマと再戦
 ゼロス合流

?日後
 ヴェゼンディ到着
 夕方、ズーマや魔族と戦う
 夜、リナとガウリイ剣の稽古始める

翌日
 リナ、ショルダーガード買い替え
 夜、ズーマと戦う

翌日
 ラドック、「旅に出る」発言

翌々日
 一行、旅へ

翌日
 襲撃→ラドック拐われる

2日後
 ズーマと戦う

数日後?
 再びディルスへ出発


☆7巻『魔竜王の挑戦』
6巻から数日後?
 ラルタークと再会

数日後
 ガイリアシティ着
 フィブリゾと対面

2日後
 リナ、城でラーシャートと対面
 ディルスの街炎上
 ドラゴンズピークへ出発

森での戦いから3日後
 ミルガズィアと対面
 クレアバイブルと接触
 ガーブと対面
 フィブリゾ、ガーブを倒す


☆8巻『死霊都市の王』

7巻から続き
 ガウリイ、フィブリゾに囚われる

翌日
 リナら、サイラーグへ出発

3日後
 ラーシャート、モルディラグと戦う

サイラーグを目指して6日目
 ルアルドシティ到着(P52)※ディルス南端
 ラーシャートと戦う

3日後
 ライゼール領内へ
 シルフィールと再会
 (P84)リナ「(3巻から)半年ほど」

翌日
 ラーシャートと戦う

4日後
 リナ、ラーシャートを倒す

?日後
 リナ、サイラーグ到着。シルフィールと合流
 夜、フラグーン跡地へ
 フィブリゾ滅びる

翌日
 リナとガウリイ、仲間と別れ二人旅へ
posted by ぴーと at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

すごい誕生日

6月3日 イーグルス対タイガース戦

序盤から中盤までは投手戦
則本投手、メッセンジャー投手共に粘投好投でしたが、則本投手が先に7回表、満塁のピンチでメッセンジャー投手相手に押し出しの四球

則本投手から代わった福山投手もEウイングが敵に回り2ランホームランを浴び0ー3
福山投手は打球が足に当たるも素早い動きで対応は流石

続く宮川投手は連続四球で苦しむものの、佐藤監督代行投手コーチの一喝で立ち直り無失点

そして0ー3のまま9回裏へ
先頭の西田選手がセンターヒットで出塁
宮川投手の代打で後藤選手が左中間へタイムリー3ベースヒットで完封阻止!
少し前までずーーーーっと不調だった後藤選手という事でここで既に涙腺が

ここまで打ちあぐねていたメッセンジャー投手がここで降板
しかしマウンドは抑えのオスンファン投手
1番藤田選手に代わってボウかー選手はセンターへ貴重な犠牲フライ
2番聖澤選手はライトフライに倒れるも、3番岡島選手が内野安打で生き残り1アウト一塁。4番に繋ぎます
先日サヨナラホームランを決めたジョーンズ選手には制球定まらないのか四球で1アウト一塁二塁
そして今日誕生日で5回表にはファインプレーで則本投手を助けた牧田選手が打席に
直後の5回裏の打席ではライトフライでしたが、この9回はライトへタイムリー!
岡島選手がまず同点のホームイン
そして一塁からジョーンズ選手も激走でサヨナラ勝ち!
もう涙腺決壊しました
これは今のところ今年一番の感動的試合ですね

牧田選手は初サヨナラだったんですねー
すごい誕生日だー
鈴木コーチの「肩が痛いよ。腕ぐるぐる回し過ぎて」が面白かったです 
posted by ぴーと at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。